千葉 琴田好調打線と守り チームワークと粘り緑町

16チームが参加、好ゲームが繰り広げられた千葉大会

 16チームが参加した、県大会を制したのは、琴田スポーツ少年団(旭市)。飯島和俊監督は「バッテリーを中心に守り勝つチーム」と話したが、4試合で28得点と打線が好調だった。

 準優勝した緑町レッドイーグルス(千葉市)はチームワークと粘り強さが身上。大会に向け、太田七郎監督は「守備とバントを鍛え直す」と燃えている。


メンバー表(◎は主将。()内数字は学年)

琴田スポーツ少年団
<千葉県旭市>

 飯島監督の次男のエース飯島主将と門倉捕手のバッテリーがチームの中心。県大会で好調だった打線の勢いで先制点を奪いたい。

【監督】飯島 和俊
【コーチ】岩井  昇
 〃 永田  輝
投◎飯島 将輝(6)
捕 門倉 直樹(6)
内 宮崎  翼(6)
〃 大沢 洸斗(6)
〃 多田 智也(6)
〃 平野 真吾(6)
外 三浦 竜也(6)
〃 江ケ崎瑠唯(5)
〃 崎山 一樹(5)
〃 行木 陵真(4)
〃 伊東 英剛(4)
〃 田村  暖(6)
〃 宮原 雅樹(6)
〃 林  智和(5)
〃 崎山 海斗(5)
〃 菅谷虎太郎(4)

緑町レッドイーグルス
<千葉県千葉市>

 エースの川上主将を中心に、攻守に粘り強さを発揮する。たたきつける打撃を全員で徹底する打線がつながれば大量得点もできる。

【監督】太田 七郎
【コーチ】川上 真樹
 〃 松本  拓
投◎川上 洸輝(6)
〃 植草 正尋(6)
捕 松本 達也(6)
内 高橋  智(6)
〃 長谷川憲康(6)
〃 矢島 健太(6)
外 福尾 貴紀(6)
〃 木村 拓也(6)
〃 中谷  駿(6)
〃 鈴木  遼(6)
〃 土居 俊貴(6)
〃 吉田光太郎(5)
〃 依田琳太郎(5)
〃 福島 大力(5)
〃 岡野 陸哉(5)


閉じる