学童軟式野球

トップ > 学童軟式野球 > 2014年

ここから本文

【2014年度学童軟式野球】

大会日程・会場は現時点のものです。荒天・その他の理由により変更となることもありますので、あらかじめご了承ください。

《高円宮賜杯第34回全日本学童軟式野球大会》本社主催
「小学生の甲子園」として親しまれている大会で全国から51チームが出場。東京で開催。

期 日 会 場
8月8日〜14日 明治神宮野球場ほか

《全日本大会予選》
高円宮賜杯第34回全日本学童軟式野球大会の各県予選(関東地区)

  期 日 会 場
群馬県(本社後援)
(関東と同大会)
4月17日〜5月4日 上毛新聞敷島球場ほか
山梨県(本社後援)
(関東と同大会)
5月31、6月1、7日 緑ヶ丘スポーツ公園野球場ほか
茨城県(本社後援)
(関東と同大会)
6月14、15、21日 水戸市民球場ほか
東京都(本社共催) 6月7、8、15、22、29日、7月6、13日 府中市民球場ほか
千葉県 6月1、7、14日 養老川臨海球場ほか
神奈川県 5月31、6月1、7、8日 等々力硬式野球場ほか
栃木県(本社後援)
(関東と同大会)
5月17、18、24、25、6月1日 宇都宮清原球場ほか
埼玉県 5月31日、6月1、7、8、14、15日 埼玉県営大宮公園野球場ほか

《東京新聞カップ・第37回関東学童軟式野球大会》本社主催
関東1都7県の代表各1チームが出場し、学童野球の関東一を決定する。

期 日 会 場
8月2、3日 駒沢硬式野球場

《東京都知事杯争奪・第37回東京都学童軟式野球大会JR東日本トーナメント》本社主催
都内1300チーム、約3万人が参加する都内最大規模の学童野球大会。優勝チームは第37回関東学童軟式野球大会へ出場。

期 日 会 場
7月5、6、13、20、21日 八王子市民球場ほか

《東京都知事杯第3回東京都女子学童軟式野球大会 エリエールトーナメント》本社主催
都内の女子チームが参加する大会。[→チーム紹介へ]

期 日 会 場
6月14、15、22、29日、7月6、13日 駒沢硬式野球場ほか

《関東大会予選》
東京新聞カップ・第37回関東学童軟式野球大会の県予選。

  期 日 会 場
群馬県(本社後援)
(全日本予選と同大会)
4月19〜5月4日 上毛新聞敷島球場ほか
栃木県(本社後援)
(全日本予選と同大会)
5月17、18、24、25、6月1日 宇都宮清原球場ほか
山梨県(本社後援)
(全日本予選と同大会)
5月31日、6月1、7日 緑ヶ丘スポーツ公園野球場ほか
茨城県(本社後援)
(全日本予選と同大会)
6月14、15、21日 水戸市民球場ほか
千葉県(本社後援) 7月6、12、13日 養老川臨海球場ほか
神奈川県(本社主催) 7月12、13、20、21日 境川遊水地公演少年野球場ほか
埼玉県(本社後援) 6月28、29日、7月5、6、12、13日 埼玉県営大宮公園野球場ほか

《東京新聞旗争奪・神奈川県学童軟式野球大会》本社主催
県内各地区予選を勝ち抜いた54チームが「神奈川一」を目指す大会。

期 日 会 場
8月15、16、17、18、20日 保土谷神奈川新聞スタジアムほか

《第9回井端弘和杯学童野球大会》本社主催

期 日 会 場
開幕・平成26年3月15日(土) 〜 決勝・平成26年11月下旬
市営池上球場、ガス橋緑地野球場ほか

《駒沢ジュニアベースボール大会》本社後援
都知事杯と全日本学童都大会でベスト4になった計8チームが「東京一」を目指す。都スポーツ文化事業団主催。

期 日 会 場
9月14、15日
駒沢硬式野球場

《東京新聞杯争奪第32回東京都学童軟式野球大会新人戦》本社主催
都内の5年生以下の新チームを対象とする大会。優勝チームは日本ハム旗第16回関東学童軟式野球新人大会に出場する。

期 日 会 場
9月27、28日、10月5、12、13、18日 板橋区戸田橋グラウンドほか

《セガサミーカップ学童軟式野球大会》本社主催
東京都軟式野球連盟の各ブロック代表と前年度優勝チームの計8チームが出場。

期 日 会 場
11月22、23日 セガサミー野球場