グリーンリボン ランニング フェスティバル

グリーンリボンとは?

グリーンリボンは、1980年代よりアメリカから世界的に広まっている移植医療普及のためのシンボルです。グリーンは成長と新しいいのちを意味し、リボンはギフト・オブ・ライフ(いのちの贈りもの)によって結ばれたドナー〈臓器提供者〉とレシピエント〈臓器移植希望者〉の“いのちのつながり”を表現しています。

臓器提供の意思表示

臓器移植はドナーの存在がなくては成り立たないものです。臓器提供の意思は、健康保険証や運転免許証、マイナンバーカードの意思表示欄、意思表示カード、インターネット登録で示すことができます。「提供する」「提供しない」、どちらの意思も大切にするための臓器提供の意思表示にご協力をお願いします。

【インターネット登録窓口】

臓器提供意思登録窓口QRコード

移植医療についてみんなで話そう!「グリーンリボンキャンペーン」

グリーンリボンキャンペーンサイトでは、移植に関する情報、体験談の紹介、グリーンリボン検定でピンバッジのプレゼントなどをしています。 ホームページ http://www.green-ribbon.jp/

グリーンリボンキャンペーン

グリーンリボンキャンペーンQRコード

メッセージシール

当日は競技に参加された方々にメッセージシールをお渡しいたします。

移植を受けた方、移植を待つ方、ドナーの方、ドナーファミリーの方にメッセージを書き、
会場内に設置されたボードに貼りましょう。



Copyright (C) The Tokyo Shimbun, All Rights Reserved.