グリーンリボン ランニング フェスティバル

名称 2016 グリーンリボン ランニング フェスティバル
日程 2016年10月10日(月・祝)
場所 駒沢オリンピック公園陸上競技場およびジョギングコース
内容 移植者、ドナー、ドナーファミリー、障がい者、一般ランナーが共に走るランニングフェスティバル
主催 NPO法人日本移植者協議会、(公財)東京都スポーツ文化事業団、(公財)東京陸上競技協会、
東京新聞・東京中日スポーツ
主管 (公財)東京陸上競技協会
後援 厚生労働省、東京都、世田谷区、(公社)日本臓器移植ネットワーク、東京新聞社会事業団
協力 (公財)東京都公園協会、(公財)笹川スポーツ財団、NPO法人日本スポーツボランティアネットワーク、
NPO法人日本スポーツボランティア・アソシエーション、国士舘大学防災・救急救助総合研究所、
(一社)日本スキンバンクネットワーク、認定NPO法人全国骨髄バンク推進連絡協議会
協賛 アステラス製薬株式会社、三菱商事株式会社、株式会社大塚商会、
日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社
種目
10km @10km
《高校生以上》
制限時間:1時間20分
定員:500名
参加費:一般 4,000円、高校生 3,000円
親子ペアラン A親子ペアラン(約2km)
《小学生以上のお子様と保護者の方各1名》
制限時間:30分
定員:2名1組×200組
参加費:1組 2,000円
42.195kmリレー B42.195kmリレー
《小学生以上・1チーム2〜10名編成》
制限時間:5時間
定員:200チーム
参加費:1名につき 3,500円
ハーフマラソン 東京都スポーツ文化事業団理事長杯対象種目Cハーフマラソン
《高校生以上》
制限時間:3時間
定員:300名
参加費:一般 5,000円、高校生 4,000円
スケジュール
(予定)
スケジュール

※参加受付終了時間は種目により異なります。詳しくは開催約10日前にお送りする参加案内をご確認ください。
※10kmとハーフマラソンは男女各上位3名、親子ペアランと42.195kmリレーは上位3組(チーム)を表彰します。
※ハーフマラソン男女1位は東京都スポーツ文化事業団理事長杯として表彰します。
ゲストランナー
汐美真帆

汐美真帆さん

1991年に宝塚歌劇団に入団し、月組、星組で男役スターとして14年間活躍後、2004年に退団。米国留学を経て、東京・関西でヨガのインストラクターを務めるほか、2011年の東日本大震災をきっかけに結成したバラエティユニット“L”として、各地で公演を開催。役者としても、手話を使った演劇に出演するなど、幅広い活動を行っている。
Team R2

Team R2

ランニング親善大使として活躍中の女性ランニングチーム。
42.195kmリレーに参加します!
問い合わせ グリーンリボン ランニング フェスティバル事務局
〒100-8505 東京都千代田区内幸町2-1-4 東京新聞企画事業部内
TEL:03(6910)2509(土・日・祝日を除く10:00〜18:00)
Copyright (C) The Tokyo Shimbun, All Rights Reserved.