東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特集・連載 > 首都直下地震の被害想定

ここから本文

【特集・連載】

首都直下地震の被害想定

 首都直下地震の被害想定を見直していた政府の中央防災会議は十九日、都心でマグニチュード(M)7級の地震が起きた場合、最悪で二万三千人の死者が出て、経済被害は九十五兆円とする新しい想定を公表した。(2013年12月20日) [→記事全文へ]

 
都県別被害の内訳と震度分布

画像クリックで拡大

首都直下地震で想定した震源

【首都直下のM7クラスの地震の震度分布】

画像クリックで拡大