東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特集・連載 > 東日本大震災 > 政府 防災対策推進基本計画策定

ここから本文

【特集・連載】

政府 防災対策推進基本計画策定

写真

 政府は二十八日、南海トラフ巨大地震対策の基本方針となる「防災対策推進基本計画」を決めた。津波対策などを進め、最悪で三十万人以上と想定される死者数を今後十年で八割減らす目標を明記した。全壊・焼失建物数は半減させる。対策を強化する「防災対策推進地域」に二十九都府県の七百七市町村を指定し、このうち深刻な津波被害が懸念される十四都県の百三十九市町村を、避難施設整備に対する国の補助が拡充される「津波避難対策特別強化地域」とした。(2014年3月28日) [→記事全文へ]

 

PR情報