出場チーム紹介
東京|神奈川千葉埼玉茨城栃木群馬山梨
 東 京

出場チーム:世田谷ドラゴンズA ニュー愛宕A


競り合いで強さを発揮 世田谷ドラゴンズ

ニュー愛宕 逆転野球で決勝戦のリベンジ

優勝した世田谷ドラゴンズ(写真は準々決勝)

 台風の接近による豪雨のために、都大会は決勝戦がサスペンデッドとなった。2日間にまたがる試合を制したのは世田谷ドラゴンズ(世田谷区)。1点差が2試合、2点差が1試合。競り合いに勝ち頂点に立った。

 ニュー愛宕(江東区)はこの決勝、雨の影響もあって攻守ともリズムに乗ることができなかった。準々決勝、準決勝はいずれも逆転勝ちを収めており、自分たちの野球ができればしぶとさを発揮する。

 世田谷・星野、愛宕・真瀬の両監督はともに「この大会でチームが成長した」と目を細める。上積みが見込める2チームなだけに、関東大会でも楽しませてくれそうだ。




メンバー表

世田谷ドラゴンズ
<東京都世田谷区>
【監 督】星野 信雄

【コーチ】星野 政仁

投 馬場 健之(6)
〃 杉村有太嘉(6)
〃 増田  怜(5)
〃 太田  仁(5)
捕◎百瀬 直也(6)
〃 小林 公太(5)
内 竹松  将(6)
〃 河合 祐太(6)
〃 小倉 健太(6)
〃 近藤 草太(6)
〃 小林 史弘(6)
〃 渡辺  聡(5)
〃 児玉 一樹(5)
外 星野 達哉(6)
〃 高橋 裕樹(6)
〃 荒木 佑介(6)
〃 荒木 信之(6)
〃 中山 貴裕(6)
〃 大垣凛太郎(6)
〃 山本 佳輝(5)

ニュー愛宕
<東京都江東区>
【監 督】真瀬 芳夫

【コーチ】小田島年治

投◎塩路  孝(6)
〃 山地 寿幸(6)
〃 石井 惇也(6)
捕 高石 宙輝(6)
〃 田村 亮平(6)
内 平木 崇史(6)
〃 土屋 雅史(6)
〃 内山 勝仁(6)
〃 栗山 貴志(6)
外 小川  亨(6)
〃 岡野  優(6)
〃 大河原 拓(6)
〃 黒沢 祐喜(6)
〃 栫  文昭(6)
〃 森  健太(6)
〃 伊藤 裕馬(6)
〃 黒沢 飛陽(5)
〃 小柴  智(5)
※◎は主将



Copyright (C) 1995-2003,The Chunichi Shimbun, All Rights Reserved.
本ページ内に掲載の記事・写真などの一切の無断転載を禁じます