平和の俳句 2015-2017年

トップ > 平和の俳句 > 入選作品一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

入選作品

銀杏散る父の耳は上官に破壊された

2015年2月3日

 甲斐一敏(73) 大阪府高槻市

 <金子兜太>「破壊された」が見事。父への思いと怒りが如実に。

 <いとうせいこう>長生きをした私の伯父も憲兵によって鼓膜を破られている。軍隊は無法だ。