平和の俳句 2015-2017年

トップ > 平和の俳句 > 入選作品一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

入選作品

九条で夏の球児の輝けり

2015年2月6日

 野呂秀紀(ひでき)(61) 青森県弘前市

 <金子兜太>とくに高校球児は夏の花形。かれらは生き生きと打ち、かつ走る。思えば、それも平和だからだ。平和だから輝くのだ。