平和の俳句 2015-2017年

トップ > 平和の俳句 > 入選作品一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

入選作品

補聴器で蝉(せみ)の声知る平和かな

2015年9月19日

 坂部冨美男(86) 三重県四日市市

 <金子兜太>補聴器を着けたら蝉の声が聞こえてきた。八十六歳の作者は、ああ、ありがたいなあ、平和だなあ、とおもう。夏の暑さも何のその。