平和の俳句 2015-2017年

トップ > 平和の俳句 > 入選作品一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

入選作品

遺骨無き墓に供えるおはぎかな

2015年10月21日

 大竹晃子(47) 金沢市

 <金子兜太>遺骨の戻らない戦死者の墓が多い。戦争の残酷を知れ。せめておはぎを。

 <いとうせいこう>作者の伯父は特攻隊として還(かえ)らなかったという。好物のおはぎを供えて。