平和の俳句 2015-2017年

トップ > 平和の俳句 > 入選作品一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

入選作品

戦争を語れば父に衝(つ)きあたる

2017年1月31日

 日下(くさか)温子(あつこ)(79) 東京都町田市

 <いとうせいこう>散文として受け止めても詩として読んでもいい句。大きな歴史は小さな個人を貫いて存在し、個人を翻弄(ほんろう)する。そこを衝き当てたい。