平和の俳句 2015-2017年

トップ > 平和の俳句 > 入選作品一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

入選作品

桜咲く大戦をまだ償へず

2017年4月7日

 伊藤斉(76) 浜松市中区

 <いとうせいこう>「桜の向こうに累々たる死者、御霊(みたま)」を見る作者。戦争美化のために使われた樹木、その花は償えない。私たち人間がそれをするのだ。