平和の俳句 2015-2017年

トップ > 平和の俳句 > 入選作品一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

入選作品

「平和の句」廊下の奥にも立ち尽くせ

2017年12月27日

 酒井律子(71) 名古屋市千種区

 <黒田杏子(ももこ)>「平和の俳句」存続を強く請願される一行のインパクト。

 <いとうせいこう>実際に三年間多くの句が立った。まだまだ立ち尽くせ!

 <鴻巣(こうのす)友季子>立つべきは平和。立つではない、立ち尽くすのだ。