東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特集・連載 > アーカイブ2015

ここから本文

【特集・連載 アーカイブ2015】

■■ 更新を終了した特集の保存ページです。■■
戦後70年

 特集「戦後70年」のアーカイブです。

 
多様な性 自分らしく生きる

 同性パートナーを公的に認める制度が、東京都渋谷区と世田谷区で始まった。ただ、同性愛者や性同一性障害者らLGBTはまだ十分に理解されているとはいえない。その現状と、多様な性を認め合える社会に向けて家庭や職場、学校で広がりつつある動きを追った。

 
高校生100人で考えた

 高校生、大学生でつくるNPO法人「僕らの一歩が日本を変える。」(略称・ぼくいち)が四日に開いたイベントでは、全国の高校生約百人が国会議員たちと政治や社会の問題について語り合った。十の分科会の模様を連載で再現する。

 
戦後70年 いま茨城で伝える

 同性パートナーを公的に認める制度が、東京都渋谷区と世田谷区で始まった。ただ、同性愛者や性同一性障害者らLGBTはまだ十分に理解されているとはいえない。その現状と、多様な性を認め合える社会に向けて家庭や職場、学校で広がりつつある動きを追った。

 
北関東 面白スポット

 新緑がまぶしく、風薫る季節がやってきた。北関東自動車道で結ばれる群馬、栃木、茨城の三県には、知る人ぞ知るゆる〜い展示施設や、ユニークな観光地がたくさんある。「面白スポット」を記者が訪ねた。

 
寅さんのことば 風の吹くまま 気の向くまま 第2部 佐藤利明 <戦前の空気に抗って> 金子兜太×いとうせいこう

 東京新聞夕刊で昨年六〜十月に連載した「寅さんのことば」の第二部を掲載します。今年は映画「男はつらいよ」の誕生から四十五年。娯楽映画研究家の佐藤利明さんが、時代を超えて心に響く寅さんの名言を、作品の魅力とともに紹介します。

 
統一地方選2015

 第18回統一地方選が行われ、4月12日投開票された前半戦では10道県知事と5政令市長、41の道府県議、17の政令市議が決まった。同26日の後半戦では、東京の11の特別区長をはじめとする市区町村長選・議会選が行われた。

 
純粋なる芸術 中村政人 アール・ブリュットの世界

 「アール・ブリュット」をご存じですか?フランス語で「生の芸術」を意味し、たとえば障害者のアートのように専門の美術教育を受けたことのない人たちの自由な作品のことです。その芸術性を高く評価してきたのが現代芸術家の中村政人さん。2011年から携わっている公募展「ポコラート」の応募作から選りすぐりの作品を紹介します。

 
分け合う心 ハシ先生のメッセージ

 わずかな持ち物を差し出し、他者と分け合う。そんな思想に共鳴し、半世紀前のパラリンピックを支えた「語学奉仕団」のメンバーらは、その後も共生社会を目指して歩んできた。背中を押したのが、ハシ先生の言葉。そのメッセージは今も色あせず、次世代へと引き継がれる。

 
北関東の底力

 美しい自然や観光地に恵まれ、東京へのアクセスの良さも折り紙付きの栃木、茨城、群馬の北関東三県。なのに、民間会社の「都道府県魅力度ランキング」では、毎年のように下位組に甘んじており、地元を愛する者としてはひとこと言いたい。全国に誇れる北関東の商品や、魅力的な町おこしに光を当て、底力となっている逸材たちに迫ってみた。もう「地味」だなんて言わせない!

 

特集・アーカイブ一覧