東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特集・連載 > Vの時代 ボランティアが築く未来

ここから本文

【特集・連載】

Vの時代 ボランティアが築く未来

 相次ぐ自然災害に、進行する人口減少と高齢化−。この国が直面する困難は、行政の力だけでは解決できないように見える。しかし、下働きや「やりがい搾取」はごめんだ。社会を少しでも良くしようと、自らの意思でできることをする。そんなボランティアの姿を追う。

写真

 凍るような冷気の先へ、ロードバイクをこぎだした。横尾明久さん(50)=神奈川県藤沢市=の昨年の「走り納め」は、大みそかの朝だった。こんな冬の寒さも、そして夏の暑さもあまり気にならないのは、自転車が根っから好きだからだろう。 [→記事全文へ]

[写真]

サイクリングで児童養護施設の支援をしている横尾明久さん=横浜市中区で

 

PR情報