東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 首都圏公立高校入試 > 2010年 > 栃木 > 記事

ここから本文

【栃木】

2633人が合格内定 県立高推薦入試

2010年2月13日

 県教委は十二日、二〇一〇年度県立高校入試の推薦入学の合格状況を発表した。三千三十一人の出願者のうち三千三十人が受験し、二千六百三十三人が合格内定となった。全体の倍率は一・一五倍で、最も高かったのは宇都宮中央女子総合家庭科と那須拓陽食品化学科の二倍だった。

PR情報