東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 首都圏公立高校入試 > 2012年 > 茨城 > 記事

ここから本文

【茨城】

県立高校入試 1万9929人が合格

 県立高校の合格発表が十三日あり、全日制と定時制合わせて一万五千五十七人が合格した。推薦などを含めた合格者は一万九千九百二十九人だった。水戸市三の丸の水戸一高では、午前九時に合格者の受験番号を掲示。番号を見つけた受験生が家族らと喜んだ。

 那珂市立二中の小薗井春香さん(15)は、東日本大震災で体育館が使えなくなるなど普段と異なる環境で一年を過ごした。「精神的にきつい時期もあったけど頑張った。高校では文化祭などの行事にも積極的に参加したい」と瞳を潤ませた。常陸太田市立峰山中の星晟雅(せいが)君(15)は「推薦で落ちたけど、あきらめずに一般で挑戦して受かった」と声を弾ませた。

PR情報