東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 首都圏公立高校入試 > 2014年 > 東京 > 記事

ここから本文

【東京】

都立中高一貫校 入試倍率は6.81倍

 都立中高一貫校の一般枠の入試が三日、全十校であり千三百九十二人の募集に対し九千四百七十七人が受験した。倍率は六・八一倍で二〇一三年度より〇・四五ポイント下がった。

 倍率の最高は桜修館(目黒区)の八・七八倍。合格発表は九日。自然科学や伝統文化など特定分野に優れた生徒が対象の特別枠の合格発表もあり、小石川(文京区)で四人、白鴎付属(台東区)で十四人が合格した。

PR情報