東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 首都圏公立高校入試 > 2015年 > 東京 > 記事

ここから本文

【東京】

15年度・都立高推薦入試 全日制は3.12倍

 都教育委員会は21日、2015年度の都立高校推薦入試の応募状況を発表した。全日制の応募倍率は3.12倍。前年度を0.12ポイント下回ったものの、3年連続で3倍を超える高い倍率になった。

 推薦入試は定時制を含む168校、計9069人の募集に対し、前年度より1359人少ない2万8223人が応募した。最も倍率が高いのは青山の普通科で6.68倍。面接や実技の試験は1月26、27日、合格発表は2月2日。

PR情報