東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 高校野球大会・首都圏 > 89回大会 > 西東京 > 記事

ここから本文

【第89回全国高校野球選手権大会(2007)・西東京】

全試合順延

2007年7月16日

 東京大会は十五日、台風4号の影響による雨天で、東西33試合すべて順延となった。十四日に続く全試合順延で、これまでに実施できたのは十三日の開幕試合の東大会1回戦1試合だけ。

 都高野連は、当初は神宮・神宮第二以外では一日1、2試合の予定だったのを、ほとんどの球場で一日3試合を組むなどして、東大会は二十日までに1、2回戦、西大会は十九日までに1回戦の全試合を実施する予定。

 十六日は東大会1、2回戦18試合、西大会1回戦15試合の計33試合が行われる。

 

この記事を印刷する

PR情報

記事一覧