東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 高校野球大会・首都圏 > 91回大会 > 東東京 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【第91回全国高校野球選手権大会(2009)・東東京】

東大会でベスト16

2009年7月22日

 第91回全国高校野球選手権東京大会は二十、二十一両日、東大会の4回戦16試合と西大会の2、3回戦16試合が行われ、東大会でベスト16が出そろった。

 東大会では二松学舎大付が、八回に渡部選手が3点本塁打を放ち淑徳にコールド勝ちした。西大会では都日野と明大中野が対戦。両チームで計28安打の乱打戦となったが、延長十回に都日野がサヨナラ勝ちした。

 二十二日は東大会で5回戦4試合、西大会では3回戦8試合が行われる予定。

 

この記事を印刷する

PR情報