東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 高校野球大会・首都圏 > 92回大会 > 千葉 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【第92回全国高校野球選手権大会(2010)・千葉】

『仲間たちと思い出に』 県大会開幕 選手宣誓

2010年7月11日

写真

 夏の高校野球県大会は十日開幕し、千葉市美浜区の千葉マリンスタジアムで開会式が開かれた。開会式では市原緑の田中大地主将(三年)が「最高の仲間たちとつくる一生の思い出となるように、最後の一瞬まであきらめずプレーすることを誓います」と力強く宣誓した。

 宣誓について田中主将は「自己採点は100点」と満足な様子。「『仲間』という部分は部員から助言されて入れた。不思議と緊張はしなかった」と充実した表情を見せた。

 この日は1試合が行われ、千葉敬愛が市原八幡に7−0で七回コールド勝ちし、2回戦に進出した。大会2日目の十一日は県内10球場で1回戦25試合が行われる。 (深世古峻一)

 

この記事を印刷する

PR情報