東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 高校野球大会・首都圏 > 92回大会 > 茨城 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【第92回全国高校野球選手権大会(2010)・茨城】

きょう4回戦 常総と水戸商激突

2010年7月23日

 16強が出そろった全国高校野球選手権茨城大会は二十三日、水戸市民球場など4球場で4回戦8試合が行われる。

 常総学院と水戸商が、2年連続で4回戦で激突する。昨年は常総学院が勝利したが、四月の春季大会では水戸商が制し、勝敗の行方が注目される。

 第一シードの下妻二は、これまで3試合で23点をたたき出している日立工と対戦。好打者高宮和彦選手(三年)を擁する藤代は土浦湖北、初戦で1安打完封の倉田泰明投手(同)を擁する霞ケ浦は古河一と、それぞれシード校に挑戦する。 (堀尾法道)

 

この記事を印刷する

PR情報