東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 高校野球大会・首都圏 > 99回大会 > 茨城 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【第99回全国高校野球選手権大会(2017)・茨城】

きょう準決勝 土浦日大×藤代 霞ケ浦×下妻二

 第99回全国高校野球選手権茨城大会は、土浦日大、藤代、霞ケ浦、下妻二が4強に勝ち進んだ。いずれも甲子園出場経験のある伝統校。4校は二十五日、決勝進出を懸け水戸市の水戸市民球場で準決勝に臨む。

 第1試合は午前十時プレーボール。いずれもノーシードの土浦日大と藤代が激突する。土浦日大は初戦で小瀬に7点を先行されながらも10点を奪って逆転勝ち。2回戦、3回戦も二桁得点を挙げるなど、打線が活発だ。藤代は準々決勝で前年王者の常総学院を延長の末に破り、勢いに乗る。

 第2シードの霞ケ浦とノーシードの下妻二の顔合わせとなった第2試合は、午後零時二十分に開始予定。霞ケ浦は3回戦と準々決勝で1点差勝ちと、接戦に強い。下妻二は、水戸桜ノ牧との2回戦で、九回裏に3点差を逆転してサヨナラ勝ち。3回戦以降は安定した戦いぶりで私学を連破している。 (越田普之)

 

この記事を印刷する

PR情報