東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 政治 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【政治】

首相、少女像の撤去要求 「韓国側が誠意示せ」

 安倍晋三首相は8日放送のNHK番組で、韓国・釜山の日本総領事館前の慰安婦少女像設置に関し「韓国側にしっかりと誠意を示してもらわないといけない」と述べ、撤去を求める意向を表明した。慰安婦問題を巡る日韓合意について、朴槿恵政権が交代しても履行する必要があると指摘した。政府の対抗措置として長嶺安政・駐韓大使は9日に一時帰国する。日韓外交筋によると、帰国期間は1週間程度になる見通しだ。

 日韓の懸案となっている少女像を巡り、首相が韓国側の対応を迫ったことで両国関係の冷却化が避けられない情勢が一層強まった。首相発言は6日に収録された。

(共同)

 安倍晋三首相

 安倍晋三首相
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報