東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 話題のニュース一覧 > 記事

ここから本文

【話題のニュース】

任天堂スイッチが発売 4年ぶり本格新型機

 任天堂の新型ゲーム機「ニンテンドースイッチ」が3日、発売された。テレビとつないで遊ぶ据え置き型でありながら、本体に液晶画面が付いており、外に持ち出して遊ぶこともできる。斬新なデザインが話題を呼び、予約販売分は売り切れが続出しており、ゲームファンは盛り上がりを見せている。

 任天堂のゲーム機としては、2012年12月に国内発売し、販売不振が業績低迷を招いた「Wii U(ウィー・ユー)」以来、約4年ぶりの本格的な新型機となる。業績回復には、スイッチの順調な滑り出しが欠かせないだけに、その販売動向に注目が集まる。

 価格は税別で2万9980円。

(共同)

 発売された「ニンテンドースイッチ」を手にする人たち=3日午前、大阪市の「ヨドバシカメラ マルチメディア梅田」

 発売された「ニンテンドースイッチ」を手にする人たち=3日午前、大阪市の「ヨドバシカメラ マルチメディア梅田」
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報