東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

最高級ピンクダイヤ再競売 4月、落札者が支払えず

 【ロンドン共同】競売大手サザビーズは20日、59・60カラットある最高級のピンクダイヤモンドを4月4日に香港で競売に掛けると発表した。2013年11月に7632万5千スイスフラン(当時の為替レートで約83億円)で落札したニューヨークの研磨業者がこの金額を支払えず、再び競売に掛けられることになった。

 ピンクダイヤモンドは卵形で透明度、色などで最高級のグレード。昨年4月の時点で世界的な鑑定機関が色鮮やかなピンクダイヤモンドの中では「無傷のものとしては最大」と認定した。

 サザビーズは今回の落札予想価格を6千万ドル(約67億5800万円)と予想している。

 4月に再び競売に掛けられる59・60カラットのピンクダイヤモンド(サザビーズ提供・共同)

 4月に再び競売に掛けられる59・60カラットのピンクダイヤモンド(サザビーズ提供・共同)
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報