東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

JKビジネス店経営の男逮捕 児童福祉法違反容疑

 「俺は元暴力団だ」などと告げて女子高生(17)を働かせていたとして、警視庁少年育成課は9日、児童福祉法違反(有害支配)容疑で、JKビジネス店経営の芸能プロダクション「エリアプロモーション」社長近藤誠容疑者(38)=東京都新宿区=を逮捕した。

 逮捕容疑は、千代田区外神田のJKビジネス店「リゾートカフェ&バー」で、3月15〜25日、店内のカメラで監視しながら、女子高生にビキニなどの着用を指示して客の接客をさせた疑い。

 少年育成課によると、近藤容疑者は「俺は元暴力団だ。おまえらなんかどうにでもできる」などと言って働かせていた。

(共同)
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報