東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 話題のニュース一覧 > 記事

ここから本文

【話題のニュース】

電気料金、6社が8月値上げへ 家庭向け、都市ガス4社も

 大手電力会社10社のうち6社が8月の家庭向け電気料金を7月よりも値上げする見通しであることが19日、分かった。燃料となる石炭などの価格上昇が背景。都市ガス全4社も値上げの見通し。

 標準的な家庭の月額電気料金の上げ幅は、中部電力の29円程度が最も大きく、次に東京電力が26円程度。東北電力は18円、中国電力は13円、九州電力は10円、四国電力は5円程度の値上げ。

 沖縄電力は11円、北海道電力は4円程度の値下げとなる。北陸電力は横ばいの見通しだ。

 一方、関西電力は19日、高浜原発3、4号機の再稼働を受けて8月から料金の抜本値下げに踏み切ると発表した。

(共同)

 東京電力ホールディングス本社=東京・内幸町

 東京電力ホールディングス本社=東京・内幸町
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報



ピックアップ
Recommended by