東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 政治 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【政治】

民進、江崎沖北相の更迭要求 「役所の原稿朗読」発言

 民進党は7日、国会答弁で誤らないよう「役所の原稿を朗読する」と発言した江崎鉄磨沖縄北方担当相の更迭を要求した。菅義偉官房長官は辞任の必要はないと応じない方針だが、内閣改造直後の失言だけに、支持率回復を目指す安倍晋三首相にとって痛手となった形。与党内では政権運営への影響は避けられないとの見方が出ている。

 江崎氏は7日、内閣府で公務をこなした。8、9両日の日程で就任以来、初めて沖縄県入りし、翁長雄志知事と会談する予定だ。

 民進党の野田佳彦幹事長は7日の記者会見で「仕事人内閣との触れ込みだが、江崎氏はやる気がない。早く辞めた方が自身のためだ」と強調した。

(共同)

 江崎沖縄北方相

 江崎沖縄北方相
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報



ピックアップ
Recommended by