東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

米軍オスプレイ、異常を表示 沖縄の緊急着陸と同機

 大分県国東市の民間専用の大分空港に29日に緊急着陸した米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)所属の新型輸送機オスプレイについて、小野寺五典防衛相は30日記者団に、計器に異常を知らせる表示があり予防着陸したとの報告を米側から受けたと明らかにした。米軍作業員3人が同日午後、緊急点検のために大分空港に到着した。エンジントラブルの可能性があり、離陸前に「徹底的な点検を行う」としている。

 また、このオスプレイの所属部隊と機体番号が、6月に沖縄県の米軍伊江島補助飛行場に緊急着陸した機体と同じだったことが共同通信の取材で判明した。

(共同)

 29日に大分空港に緊急着陸した米軍のオスプレイ=30日午前8時32分、大分県国東市

 29日に大分空港に緊急着陸した米軍のオスプレイ=30日午前8時32分、大分県国東市
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報



ピックアップ
Recommended by