東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

メキシコ地震で225人死亡 建物倒壊、懸命の救助作業

 【メキシコ市共同】メキシコ中部プエブラ州ラボソで19日に起きたマグニチュード(M)7・1の地震で、同国当局は20日、死者が少なくとも225人に上ったと明らかにした。首都メキシコ市で多数の建物が崩れ、人々が下敷きになった。現地では大勢の市民ボランティアも参加して懸命の救助作業が続き、住民らは余震を恐れて不安な夜を過ごした。

 「ゆっくり引き出せ」。メキシコ市では南部のアパート崩壊現場で、がれきの下から生存者の女性が助け出された。担架に乗せて運び出されると、現場では歓声と拍手が巻き起こった。

 19日、崩壊した建物で救助活動する人たち=メキシコ市(ロイター=共同)

 19日、崩壊した建物で救助活動する人たち=メキシコ市(ロイター=共同)
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報



ピックアップ
Recommended by