東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 政治 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【政治】

民進系無所属が衆院選連携 岡田元代表中心に約20人

 衆院三重3区から無所属で立候補する岡田克也元民進党代表は8日、三重県庁で記者会見し、同様に無所属で出馬する民進党出身の前職約20人が連携して衆院選を戦うためのネットワークをつくったと明らかにした。応援演説や情報共有で協力し合うという。

 岡田氏は「分散してしまった野党を一つにしていく接着剤、中軸としての役割をわれわれ無所属の議員が果たしていきたい」と連携の理由を説明。「無所属で選挙を戦うには政見放送がないなどさまざまな制約がある。個人的なつながりでお互いに助け合って戦っていく」と述べた。

 野田佳彦前首相や江田憲司前代表代行も参加するという。

(共同)

 記者会見する岡田元民進党代表=8日午後、三重県庁

 記者会見する岡田元民進党代表=8日午後、三重県庁
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報



ピックアップ
Recommended by