東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 政治 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【政治】

昭恵夫人、森友に触れず支援訴え 首相に代わり、お膝元山口4区で

 衆院選が公示された10日、安倍晋三首相のお膝元、山口4区の山口県下関市では、首相の代わりに昭恵夫人(55)が集会を回り「厳しい選挙だが、ご理解いただき、当選を果たさせていただきたい」と支援を訴えた。自身も疑惑の目を向けられた森友学園問題には触れなかった。

 下関市豊田町中村の商業施設前には、約100人の支持者が集まった。昭恵夫人は台に上がると「この場に来ることはできないが、地元の皆さまと心は共にある」という首相のメッセージを伝え、「主人は誇りある国にするため精いっぱい頑張ってきた」「立派な票を皆さまの力で取らせていただきたい」と呼び掛けた。

(共同)

 山口県下関市で街頭演説する安倍昭恵首相夫人=10日午後

 山口県下関市で街頭演説する安倍昭恵首相夫人=10日午後
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報



ピックアップ
Recommended by