東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 政治 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【政治】

高村氏、自民副総裁続投へ 首相「非議員でも可能」

 安倍晋三首相は11日のテレビ朝日番組で、衆院選に立候補しなかった自民党の高村正彦副総裁を続投させる意向を明らかにした。「国会議員でなくても副総裁は務められる。任期の間は務めてもらいたい」と明言した。副総裁の任期は党総裁選が実施される来年9月まで。

 非議員が副総裁を務めるのは異例。引き続き憲法改正論議の取りまとめ役を高村氏に担わせる方針とみられる。

 党憲法改正推進本部特別顧問の高村氏に加え、保岡興治本部長も出馬を取りやめており、改憲論議への影響が懸念されていた。

 高村氏は「体力の限界」を理由に衆院選へ出馬せず自民党は後継候補として高村氏の長男を擁立した。

(共同)
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報



ピックアップ
Recommended by