東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > スポーツ > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

大リーグの最優秀監督賞発表 アはモリター氏、ナはロブロ氏

 【ニューヨーク共同】米大リーグの最優秀監督賞が14日に発表され、ア・リーグはツインズのモリター監督、ナ・リーグはダイヤモンドバックスのロブロ監督がともに初めて受賞した。

 モリター監督は就任2年目の昨季は最下位に沈んだが、今季はプレーオフまで進んだ。ヤクルトでもプレー経験のあるロブロ監督は就任1年目で、昨季4位だったチームをプレーオフ進出に導いた手腕が評価された。

 アの2位はフランコナ監督(インディアンス)で、アストロズでワールドシリーズ初制覇を果たしたヒンチ監督は3位だった。ナの2位はロバーツ監督(ドジャース)、3位はブラック監督(ロッキーズ)だった。

 ツインズのモリター監督

 ツインズのモリター監督
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報