東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 政治 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【政治】

枝野氏、参院にも立民会派結成を 来年通常国会で

 立憲民主党の枝野幸男代表は3日、長野市で記者会見し、衆院にしかない立憲民主の会派を、来年の通常国会では参院でも結成したいと意欲を示した。会派は衆参各院において、国会議員2人以上で結成する団体。立憲民主の唯一の参院議員である福山哲郎幹事長は会派に属さず活動しているが、委員会で質問の機会などが得られていない。

 枝野氏は、立憲民主が衆院選比例代表で1千万票以上を得たと強調。「通常国会でその負託に応えるには、参院でも立憲民主の旗の下で論戦できる状況をつくらないといけない」と述べた。

(共同)

 記者会見する立憲民主党の枝野代表=3日午後、長野市

 記者会見する立憲民主党の枝野代表=3日午後、長野市
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報