東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

中国、テーマパーク建設を規制 乱開発相次ぎ採算悪化

 【北京共同】中国政府が急増するテーマパークの建設を規制する政策を打ち出した。観光ブームで乱開発が相次ぎ、多くは採算が悪化。周辺の不動産開発が目的のプロジェクトも多く、全国的にブレーキをかける必要があると判断した。

 政府は4月、テーマパークの「やみくもな建設」は問題だと指摘し、新規建設や拡張を抑制する方針を公表した。地方政府を通じて建設地や施設数を制限。周辺のマンション建設も規制することにした。

 政府系の中国観光研究院によると、中国のテーマパークは既に2千カ所を突破した。国内の不動産大手などが各地で次々にテーマパークを建設している。

 北京市南東部のテーマパークに隣接して開発された商業施設や住宅=5月29日(共同)

 北京市南東部のテーマパークに隣接して開発された商業施設や住宅=5月29日(共同)
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報