東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > スポーツ > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

W杯占いタコ、浜ゆでに 「いけすで保管」のはずが…

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で日本代表の勝敗を占い、3試合全て的中させて注目を集めた北海道小平町のミズダコ「ラビオ君」について、いけすで保管していると説明していた漁師らが29日、実際には既に浜ゆでし、出荷したと明らかにした。占いを企画した水産加工会社は、うその説明をした理由を「出荷したと公表したら、夢がなくなると思った」としている。

 同町の水産加工会社「オロロンマーケット」と漁師阿部喜三男さん(51)によると、ラビオ君は水揚げされた19日に1次リーグ3試合の結果を占った。

 同社は「誤った情報を流し、迷惑を掛けた」と謝罪している。

(共同)

 サッカーW杯の勝敗を占うミズダコ「ラビオ君」(中央)=19日、北海道小平町(オロロンマーケット提供)

 サッカーW杯の勝敗を占うミズダコ「ラビオ君」(中央)=19日、北海道小平町(オロロンマーケット提供)
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報