東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 政治 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【政治】

総裁選挑戦、石破氏が責務と強調 大阪市での講演

 自民党の石破茂元幹事長は31日、大阪市で開かれた共同通信きさらぎ会で講演し、9月の党総裁選への立候補は自身の使命だと強調した。「全身全霊をかけた準備ができれば、総裁選に挑まなければならない。それが政治家としての自分の責務だ」と述べた。

 野党転落時の2010年に大幅改定した党綱領に「国会を公正に運営し、政府を謙虚に機能させる」と党を位置付けていることを紹介し「今そうなっていると国民は評価しているだろうか」と党運営の在り方を疑問視。「私は綱領に誠実でありたい」と強調した。

 同時に「無投票になれば党員の意思が全く示されないことになる」と選挙戦の必要性を訴えた。

(共同)

 共同通信きさらぎ会で講演する自民党の石破茂元幹事長=31日午前、大阪市

 共同通信きさらぎ会で講演する自民党の石破茂元幹事長=31日午前、大阪市
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報