東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 経済 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【経済】

トヨタ、ウーバーとの提携拡大 自動運転へミニバン提供

 【ニューヨーク共同】トヨタ自動車は27日、米配車大手ウーバー・テクノロジーズとの提携を拡大し、自動運転分野での協力関係を構築すると発表した。ウーバーが自動運転車を使った配車サービス事業に参入する際、ミニバンをトヨタが提供する。トヨタはウーバーに5億ドル(約550億円)を追加出資する。

 自動運転車の開発を巡っては、運転手が不要な「無人タクシー」の実用化を目指す米IT大手グーグル系のウェイモや米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)との先陣争いが激化しており、トヨタとウーバーは両社の技術を融合させて対抗する。

 トヨタ自動車の2018年型のミニバン「シエナ」(同社提供・共同)

 トヨタ自動車の2018年型のミニバン「シエナ」(同社提供・共同)
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報