東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

3人目の静岡大生と確認 漁港で発見の遺体

 静岡県警清水署は30日、静岡市清水区の由比漁港で28日に見つかった男性の遺体を、22日以降に行方不明になっていた静岡大の学生3人のうちの1人、松戸芳史さん(19)=同市駿河区=と確認したと明らかにした。これで3人全員の遺体が確認された。

 県警によると、松戸さんは、いずれも2年生で友人の松村俊和さん(20)=同、後藤英奈さん(19)=同=とともに駿河区高松の海岸で22日夜から23日未明にかけ行方不明になった。台風20号による波にさらわれたとみられ、県警などが捜索していた。海岸には、スマートフォンや財布などが入った3人のリュックサックが残されていた。

(共同)
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報