東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

豪海軍主導で多国間共同訓練 中国初参加、海自も

 【シドニー共同】オーストラリア北部ダーウィン周辺で31日、同国海軍が主導する多国間共同訓練「カカドゥ」が始まった。9月15日まで。隔年で実施されており、前回2016年に続き日本の海上自衛隊が参加したほか中国軍が初参加。

 オーストラリアのターンブル前首相が昨年、中国の内政干渉を批判して以降、両国関係は冷え込んでいる。オーストラリア側には今回の中国の参加を関係改善の兆しと受け止める向きもあるが、中国はミサイル発射や実弾訓練は実施せず参加は限定的。

 オーストラリアは27カ国を招待。計3千人以上が艦船23隻、航空機21機、潜水艦1艇などを使い共同訓練に臨む。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報