東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

遺体発見前に黒っぽい車、愛知 目隠しされ手足縛られて殺害

 愛知県岡崎市の住宅で住人の会社員生田好男さん(53)の他殺体が見つかった事件で、遺体が発見された8月31日の朝、生田さん宅前に黒っぽい車が止まっているのが目撃されていたことが1日、周辺住民への取材で分かった。

 捜査関係者によると、生田さんは目隠しされた上、手足を縛られて殺害されていたことも判明。岡崎署捜査本部は目撃情報の確認を進めるとともに、遺体を司法解剖して詳しい死因を調べる。

 住民は取材に「生田さんは町内会の組長をしている。最近、変わった様子は特になかった。今朝は時折来る車に似た黒っぽい車が止まっていた」と語った。

(共同)

 男性が死亡しているのが見つかった、生田好男さん宅を調べる捜査員=31日午後5時12分、愛知県岡崎市

 男性が死亡しているのが見つかった、生田好男さん宅を調べる捜査員=31日午後5時12分、愛知県岡崎市
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報