東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

各地の新幹線運転見合わせ 台風21号上陸、空も欠航

 台風21号が上陸した4日、東海道・山陽新幹線のほか、上越新幹線や北陸新幹線が運転を見合わせた。空の便も、航空各社は国内線を中心に相次いで欠航を決め、影響が拡大した。

 東海道・山陽新幹線は4日午前から、東京―新大阪間や新大阪―博多間で、のぞみの本数を減らすなどして運行したが、東海道新幹線は午後2時ごろから運転を見合わせた。同日深夜、東京―名古屋間では臨時の列車を運行した。

 JR東海によると、4日午後2時25分ごろ、東海道新幹線の米原―京都間で停電が発生。京都市山科区で架線に電力を供給する電線が切れていた。

(共同)

 台風21号の影響による運転見合わせを知らせる看板が設置されたJR大阪駅の改札=4日午後

 台風21号の影響による運転見合わせを知らせる看板が設置されたJR大阪駅の改札=4日午後
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報