東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

死亡は神奈川の18歳少年、山梨 パト追跡中、侵入疑い3人逮捕

 山梨県北杜市でパトカーに追跡された乗用車がガードレールに衝突し、男性が投げ出され死亡した事故で、北杜署は5日、死亡したのは神奈川県茅ケ崎市のアルバイト少年(18)だと明らかにした。

 山梨県警韮崎署は5日、住居侵入と窃盗未遂の疑いで茅ケ崎市、自称アルバイト熊沢勇人容疑者(21)と車を運転していた茅ケ崎市の自称解体工の少年(19)、茅ケ崎市の自称アルバイトの少年(19)の3人を逮捕した。

 韮崎署によると、車は韮崎市の住居侵入事件の現場から逃走中で、全員が同乗していた。

 逮捕容疑は4日に韮崎市内の家屋の窓ガラスを割って侵入し、金品を盗もうとした疑い。

(共同)
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報