東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 経済 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【経済】

関空閉鎖で経済混乱広がる 観光打撃、代替輸送に奔走

 台風21号で高潮による浸水被害を受けた関西空港の閉鎖は5日も続き、航空物流の混乱や訪日外国人客の観光キャンセルなど、幅広い産業への影響が深刻化した。関空を通じた2017年の輸出額は約5兆6千億円に上り、閉鎖が長引けば国内経済への打撃は避けられない。

 半導体などの電子部品は関空から約1兆3千億円を輸出する。輸入額では医薬品やスマートフォンなどが上位を占め、こうした製品の輸送に影響が出始めた。ロームは国内で製造した半導体チップをアジアに空輸して加工し、再び関空経由で国内企業に納品しているが、影響を最小限に抑えるために成田、中部など他空港での輸送を検討する。

(共同)
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報