東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

北海道地震、厚真町で震度7 9人死亡と首相

 6日未明に発生した北海道の地震で、気象庁は同日、厚真町の震度が7だったと明らかにした。国内で震度7が観測されたのは2016年の熊本地震以来で6回目。関係閣僚会議で、安倍晋三首相は9人が死亡したと述べた。警察庁によると、厚真町で3人、むかわ町と新ひだか町でそれぞれ1人の計5人が死亡し、計4人が心肺停止となった。道内全域の停電のうち一部地域が復旧したが、依然約246万5千戸が停電。完全復旧には少なくとも1週間かかる見通しで、市民生活に深刻な影響が出ている。

 北海道は、厚真町で28人が安否不明、道内のけが人は300人以上であることを明らかにした。

(共同)

 北海道厚真町の避難所で、自衛隊の炊き出しに並ぶ人たち=6日夜

 北海道厚真町の避難所で、自衛隊の炊き出しに並ぶ人たち=6日夜
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報