東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 経済 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【経済】

東京円、111円台前半 

 11日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=111円台前半で取引された。

 午前10時現在は、前日比42銭円安ドル高の1ドル=111円40〜41銭。ユーロは75銭円安ユーロ高の1ユーロ=129円11〜15銭。

 米国と北朝鮮が首脳による再会談に向け調整を始めたと伝わり、朝鮮半島情勢への警戒感が後退。安全資産とされる円を売ってドルを買う動きが先行した。

 一方、市場では「米中貿易摩擦の激化に対する懸念は根強く、ドル買いの重しとなっている」(大手金融)との声が聞かれた。

(共同)
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報